Variアルコールハンドジェル

HOME | Variアルコールハンドジェル

original brand

株式会社Vari(ヴェアリ)のアルコールハンドジェル

 

アルコールハンドジェル  

アルコール濃度70%
しかも肌に優しい成分配合

 

効果を求めたハンドジェル

アルコールの除菌力は、70重量%から80重量%のとき最大に達することが指摘されています。40%以上のアルコール濃度があれば除菌効果はありますが、低濃度では除菌にかかる時間が長くなってしまいます。また、逆に高濃度の80%以上では除菌効果が見られなくなってしまうようです。

科学的な根拠として70%がエタノール濃度が70重量%の時、エタノールと水の分子組成比が1:1となり一番効果的だということです。

除菌効果

エタノールは、芽胞を除く多くの細菌に有効です。病原性大腸菌、黄色ブドウ球菌、腸炎ビブリオ、サルモネラのような食中毒菌に対しては、瞬間的な除菌力を発揮しますが、芽胞(セレウス菌、ボツリヌス菌、ウエルシュ菌)には一定条件下以外では効果がないようです。
芽胞(セレウス菌、ボツリヌス菌、ウエルシュ菌)には微酸性次亜塩素酸水をご利用ください。

Vari ハンドジェル

難しい話はさておき70%が効果的だといことです。

そこで当社のハンドジェルは70%とし、手荒れ防止の保湿効果のある成分をプラスしております。。

Vari「ハンドジェル」のご購入はこちらからできます。